心理カウンセリング 野口暢子公式サイト【名古屋 くれたけ心理相談室】

野口暢子 コンセプト

「誰にもいえなかった」苦しい気持ちを、しっかりと受け止めます。

ひだまり

「カウンセリング」へ一歩踏み出すには、
たくさんの勇気が必要かもしれません。
日々の生活の中で怒っていること、心配なこと、
泣きたいことや悲しいこと。
嫉ましいことや恨みに思うこと・・・・
こんなことは誰にもいえないと思うような
そのの気持ちを、
ゆっくりとお聴きします。

周囲の人があなたを責めるようなことでも、
カウンセラーはあなたを責めません。
いい悪いではなく、ただ今感じておられる「その気持ち」を大切に、
ゆっくりと寄り添っていきたいと思います。

ぱんぱんになった心から、
毒をいっぱい吐き出して「心のデトックス」をする。

そうしたら、明日はまたちょっと頑張れるかもしれません。
味方が誰もいないような気持ちですか??
カウンセラーはいつもあなたを応援していますよ。

他の人からみたら「こんなこと」が出来ない。
でも、自分は「こんなこと」ができるようになりたい。
それを大真面目に応援するのが得意です。
やろうとしたことに何度失敗して出来なくても、応援し続けることが得意です。
いきなり大きなことは成し遂げられないかもしれません。
でも、ちいさなことをひとつひとつ積み重ねていくと、
気づいたら結構進んでいるかもしれませんね。

色んなやり方も、一緒に考えましょう。

 

ようこそ、カウンセリングへ。

これまでひとりで抱えてきた荷物をおろして、ひと息ついてください

野口暢子ロゴくれたけ心理相談室 名古屋本部  

 

 

PAGETOP