心理カウンセリング 野口暢子公式サイト【名古屋 くれたけ心理相談室】

心の充電

cc7e9def

しんどい、厳しい人間関係の中に身を置き続けたり
まわりの人とうまくやれないなかで四苦八苦したり
人生の中での、ネガティブなイベントを経験したり

そのあとは、自分が思う以上に心も消耗しています。
真面目で一生懸命な人ほど、「さあ頑張らなければ」と思い
頑張ろうと思っているのに頑張れない状態に焦りを感じたりします。

ですが、それ以前の状況の中ですでに頑張っている場合
心には、充電するための時間が必要です。
どれくらい、は人によって個人差がありますが
目安としては、「あ、やってみたい」と思うことが出てくるまででしょうか。

心の充電のしかたは人それぞれですが、
大自然の中に身を置いたり、美しいものに触れたり
楽で温かい人間関係の中に身を置いて過ごす
家で読みたい本を読んでゆっくりする、などなど
自分を労って、心地よい時間を過ごすことが大切です。
何も楽しむ必要はなく、むさぼるように眠りたいときもあるでしょう。
そんな時間を過ごす中で、心は充電されていきます。
心が充電されてくると、やる気は自然にむくむく起きてくるものです。

「疲れている」「やる気が出ない」そんな時、
心と体は正直に、「休みたい」というメッセージをあなたに伝えているのかもしれませんよ。

カウンセラー 野口暢子について

ご予約カレンダー(24h)又はフリーダイヤルから TEL 0120-03-5905 9:00~21:00(土・日・祝日も対応)
※留守電の際は「お名前・電話番号」をお伝え下さい。

ご予約カレンダー

カウンセラー 野口暢子について

PAGETOP