心理カウンセリング 野口暢子公式サイト【名古屋 くれたけ心理相談室】

いつか笑って話せる日のために

12506636_988232057915482_848324712_n

この世の終わりみたいな顔で、たくさんの涙を重ねた人と
何年も経って、その時のことを笑って話しました。

生きていると、予期していなかったようなつらいことや
どうやって乗り越えようか途方に暮れてしまいそうな試練や
なんで私がこんな目に合うのか、と憤ってしまうようなことがあるけど

過ぎてしまえば、いつか笑うことができる。
今はそう思えなくても、そんな日はきっとくる。

だから今がどんなにつらくても、嘆きに押しつぶされずに
出来ることをして、時には時の流れに身を任せる。
手を差し伸べてくれる人の優しさを受け取って
心が辛さで弾けないように、弱音を吐こう。

すべてが自分の思った通りになれば、
結局、自分が思っている程度の人間にしかなれません。
自分の思った通りにならないからこそ、
時々思いがけない試練がやって来るからこそ、
私たちは、自分の想像をはるかに越えて成長できるのです。
皆さんの上に神様の祝福がありますように。
  (カトリック宇部教会主任司祭 片柳弘史神父)

カウンセラー 野口暢子について

ご予約カレンダー(24h)又はフリーダイヤルから TEL 0120-03-5905 9:00~21:00(土・日・祝日も対応)
※留守電の際は「お名前・電話番号」をお伝え下さい。

ご予約カレンダー

カウンセラー 野口暢子について

PAGETOP