心理カウンセリング 野口暢子公式サイト【名古屋 くれたけ心理相談室】

水族館ガール

12309191_963874363684585_829637318_n

「水族館ガール 木宮条太郎」

お話は、市役所の観光課勤務からなぜか突然水族館の飼育係に出向させられた
女の子のお話です。

移動初日から、先輩の若手イルカトレーナーからは
「なんできたんだ」「お前をかまっている暇はない」と冷たくされる始末。
「かいじゅう」って聞いたら、普通「怪獣」って変換するでしょ。
なぜ、イルカのことを「海獣」っていうのよ??
疑問ばかりの水族館勤務の毎日。
「きゅうじ」っていったら「給仕」のはずなのに、ここでは「給餌」
手を切りながら海獣たちのために魚をおろす日々。
そんななかで、なぜかイルカにからかわれ、いやになってしまう。
・・・・・・・・・・・・でも。

憧れていろいろ勉強して水族館勤務になった人が続かない仕事に
なぜか「外部の目を持った人」として夢中になる日々。
失敗をしながら、でもイルカとの失敗こそが
完成されたショーではなく、「ライブ」
水族との関わりって、本当はこういうことなんだと
先輩たちに忘れていた「何か」を思い出させる主人公。

そして、その主人公と先輩トレーナーとの間に芽生える不器用でじれったい恋。

普段見ることのない水族館の裏事情やバックヤードでの苦労・思いも詳細に描かれ
「水族館で働く」ことについてもちょっと考えさせれらる本です。
生き物を仕事として「飼育」するなかで生まれる愛情と葛藤。
命あるものゆえに訪れる別れには・・・・・・、涙涙。
でも、小難しくもなく、読み物としてただ楽しく小説の世界に没頭して
続きが読みたくて仕方がなくなり、あっという間に読み切りたくなる
とても楽しい2冊でした!!

カウンセラー 野口暢子について

ご予約カレンダー(24h)又はフリーダイヤルから TEL 0120-03-5905 9:00~21:00(土・日・祝日も対応)
※留守電の際は「お名前・電話番号」をお伝え下さい。

ご予約カレンダー

カウンセラー 野口暢子について

PAGETOP