心理カウンセリング 野口暢子公式サイト【名古屋 くれたけ心理相談室】

マンガでやさしくわかるレジリエンス

12170189_949067775165244_139563841_n

レジリエンス、とは
日々の生活で経験する何かと困難なことから立ち直る心の力のこと。
逆境力とか再起力と言われ最近注目を集めています。

何か強いストレスに直面したときに、それをばねにして生きている人と
結構長いこと「心折れた」状態にある人。
何が違うでしょう??
レジリエンスは、その「違い」に注目した研究者たちによって提唱される概念で
心折れた状態からの立ち直り方には個人差があるものの
誰だって訓練すれば「折れにくい心」を手に入れることができることがわかっています。

逆境から立ち直るには、3つのステップがあります。

底打ち(困難や失敗に直面したときに味わうネガティブ感情の連鎖を断ち切る)
             ↓↓
立ち直り(元の心理状態に回復するステップ)
             ↓↓
教訓化(過去の体験から何らかの意味を学ぶ)

本書では、この3つのステップを通してレジリエンスを鍛えるために必要なことが
分かりやすく書かれています。
ネガティブ感情をコントロールする方法、マイナスの思い込みに対する対処法
立ち直るために必要な社会的支援を得る方法と自身の立て直し方や
仕事で自分の強みを活かす方法、など。
どれもシンプルですぐに実践できるものばかりです。

レジリエンスは、本を1冊読んだからすぐに身につくものではなく
実践の繰り返し(トレーニング)のなかで身についていくものではありますが
「じゃあ、どんなことしたらいいの??」という疑問には
この本がとても分かりやすく答えてくれると思います。

認定レジリエンス講師、野口暢子お奨めの1冊です。

カウンセラー 野口暢子について

ご予約カレンダー(24h)又はフリーダイヤルから TEL 0120-03-5905 9:00~21:00(土・日・祝日も対応)
※留守電の際は「お名前・電話番号」をお伝え下さい。

ご予約カレンダー

カウンセラー 野口暢子について

PAGETOP