心理カウンセリング 野口暢子公式サイト【名古屋 くれたけ心理相談室】

マンガでやさしくわかるアサーション

12179147_949009798504375_45676803_n

自分の気持ちを押し殺したり、相手にキレたりしないで
お互いを大切にしながら、率直に伝え合う方法「アサーション」
(アサーティブ、ともアサーションともいわれます)

頼みごとがあるときは「頼みたい」と伝え、
相手から引き受ける返事が返ってくることもこないことも有り得る、
と考える自己表現のことです。
怒鳴ったり、穏やかでも自分の言い分だけを通そうとせずに
双方を大切にするやりとり、アサーション。
あなたは日々の生活のなかで、できているでしょうか??

それって何??できたらとってもいいんじゃない??
・・・・・・・・・・・・、でも、どうやったら??
そんな風に思われる方に最初の1冊としておすすめするのが
「マンガでやさしくわかるアサーション 平木典子著」です。

日本にアサーションを広めたパイオニアともいえる著者が、
長い経験を元に、「誰にでも分かるアサーション」を
大切なエッセンスをとても分かりやすく盛り込んで書かれた1冊です。

アサーションの前提となる考え方、
アサーティブでいることを阻む「思い込み」が
具体例のマンガを交えながら、分かりやすく書かれています。
そして、アサーティブに伝えるにはどうしたらいいのか、という伝え方が
具体的に書かれています。

難しそう??
うーん、きっと本当にアサーティブに生きるには少し時間がかかるでしょう。
それでも、そうなりたいと思い、自分とまわりを大切にする生き方を選び
そのために効果的な伝え方を心がけ訓練していくことで
自分も相手も大切にできる生き方にぐっと近づいていくと思います。

職場での人間関係や友人関係、家族の間などで
今よりもっと上手に伝えあい、分かり合って
よい関係を築いていくためのひとつのヒントにして頂ければと思います。

あえて読みなさいっ!とは、いわないのですが
机の上に置いてあったこの本、我が家の18歳のムスコも興味深そうに読んでおりました。
思春期のお子さんをお持ちのご家庭にも、「置いておく」ことをお勧めしたいと思います。

カウンセラー 野口暢子について

ご予約カレンダー(24h)又はフリーダイヤルから TEL 0120-03-5905 9:00~21:00(土・日・祝日も対応)
※留守電の際は「お名前・電話番号」をお伝え下さい。

ご予約カレンダー

カウンセラー 野口暢子について

PAGETOP