心理カウンセリング 野口暢子公式サイト【名古屋 くれたけ心理相談室】
すこし、立ち止まって・・・想う

こころのいたみ

自分を愛する方法

私たちは、「誰か」に認められることで 自分はこの世に存在してもいいのだと思えるようになります。 多くの場合は親から、無条件に存在を認めてもらえることで そのような感覚を身に着けていきます。 ですが残念ながら、その親からの …

たいせつなもの

「なくすのが悲しくなるほど大切なものがあるゆうことを  しあわせいうんだって」 新聞で見かけた、あるドラマの主人公のセリフです。 大切なものを失いたくなくて、人は不安になります。 執着したり、心を守るために無関心を装った …

いっしょ

ひとりでは、頑張れないこと。乗り越えられないと思うようなこと。 誰かが見てたら、頑張れたりするよね。 ひとりじゃないよ。いつも見てるよ。

失敗してもOK

「そもそも失敗とは、ある基準からはみ出しているという単なる事実 (茂木健一郎)」 みんなと同じじゃなくても、1度ですべてがうまくいかなくても 目的地にまっすぐ行きつかなくても、時間がかかっても 大丈夫。色々あっていい。 …

生きていてくれてありがとう

今のあなたにとっての、とんでもない失敗。 悔やんでも悔やみきれないこと。 やり直せるなら、やり直したいと思うこと。 穴があったら入りたい、恥ずかしさ。 息をするのも辛い苦しさや悲しさ。 どうしようもない哀しさ。 いっそ死 …

心が傷を負ったなら

(photo by T.Takaoka) 人間関係の中で、苦しさやつらい経験をして傷ついた後に 心の痛みは、ゆっくりゆっくりと回復してきます。 温かい場所で、受け入れてくれる人たちに癒されながら またもう一度、誰かを信じ …

子どもが巣立つとき

親としていろんなことを教えたから、もう手を放しても大丈夫。 残念ながら、子育ての終わりはそんな風には来ないらしい。 まだまだ見ているのが不安で、失敗しそうでハラハラして ついつい口を出してしまいたい親を振り払うようにして …

あおい空を見て

休みの日。 青い空を見て、ゆっくりと深呼吸。 頬を撫でる風を心地よく感じながら、心を空っぽにしてみる。 くよくよするのもイライラするのも、悲しんだり嘆いたりすることも 上を向いて空を向いている時間だけはやめてみる。 空が …

「理由づけ」を手放す

今の自分の「気持ち」 しっかりしっかり、感じてみましょ。 その気持ちに、名前を付けてみましょ。 嬉しい、楽しい、つらい、苦しい、怖い、不安だ・・・ 名前を付けたら、その気持ちに理由をつけるのをやめてみましょ。 どうしてと …

間違うと恥ずかしくて痛い

問題を解いていて、「これは絶対できた!」と思っていたのに 答えを合わせるときに間違えていると、恥ずかしい。 何が違っていたのか見ていくと、ホンの些細なことだったり あ、こんなところが!!と思って悔しい。 そんな間違いをす …

1 2 3 »
ご予約カレンダー

最近の投稿

予約カレンダー

2017年4月
           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
           
2017年3月

最近のコメント

ブログアーカイブ

PAGETOP