c7141da9-s

今年、日本中がもっとも注目して応援した家族ではないかと思う市川海老蔵さん一家。
若いころはかなりやんちゃで悪かった海老蔵さんですが
妻である小林麻央さんががんであることを公表した時の記者会見の受け答えは
あっぱれ!としか言いようがない姿だったように思います。

そして、自らの病気を知りながら、「隠れない」と宣言して日々を綴る
小林麻央さんのブログ、の一読者だったりする私です。
KOKORO小林麻央オフィシャルブログ(←麻央さんのブログはこちら)
飾らない言葉で、まっすぐに前を向いて過ごす日々をもはや母のように見守ってしまうし
一家にいいことがあると安心したり、苦しそうだと心配したり・・ハラハラしています。

ご主人海老蔵さんのブログは、更新か頻回すぎてたまーに読むくらいなのですが
先日、お誕生日だった際に書かれていたこちらのブログ(市川海老蔵ブログ「悪党と良い家族」)に
現在は自宅療養中の麻央さんからプレゼントが届いた、と載っていました。
何気ない日常のブログなのですが、朝の通勤電車で思わず注目してしまったのはその送り状。
差出人堀越麻央と、書かれた送り状の差出人、「様」の部分が二本線で消されています。
いや、びっくりです。
恥ずかしながら、送り状の差出人に「様」があることを意識したことがありませんでしたし
もちろん、様を消したこともありませんでした。
で、これまでに様を消した送り状で受け取ったこともありません。

が、普段家族に送る送り状の「様」を二本線で消すその心遣い・・・
美しいなぁ・・・・。思いっきり感心して、唸っちゃいました。
何気なく自然に身に着いたふるまいなのですよね。

素敵だな、美しいな、としみじみと感心した朝だったのでありました。