スイーツマラソンの翌日は、毎年筋肉痛です。
スケジュール帳を見ながら、しまった!と思ったのは後の祭りで
今日は、企業研修に行ってきました。
某病院、看護部ラダー研修Ⅲ「アサーティブコーチング」
後輩を育てる立場になったナースの皆さんとのコミュニケーション研修
有難いことに、今年で3年目です。

日常生活の中で、本当は断りたかったとか、嫌だって言いたかったとか
思いつつ、言えないままにいること。
嫌だと言ってるけど、言い方が攻撃的でまわりとうまくやれなくなったり。
断りたいけど、率直に嫌といえなくて、回りくどくなって相手に伝わらないとか。
色んなパターンにケース分けしながら、「あぁ・・これは自分だ」と頭を抱えたり
「あ、これはあの人だ」と、ニヤニヤしたり。
じゃあ、そうではない方法はどうしたらいいの?をアサーションを使って一緒に考えていきます。

「何が」嫌なのか。「何を」断りたいのか。
改めてゆっくり考えてみると、色々浮かんでくるようです。
具体的な例を挙げてロールプレイをして頂きながら、一緒に楽しく考えた3時間となりました。

帰り際に送ってくださった担当者の方が、
「去年聞いた時より、私がアサーティブに近づいている気がします」と言って下って
そんな感想が、何よりもうれしいかもしれません。
人は突然「コミュニケーション上手」にはなれないけれど、
出来ること、やれそうなことを少しずつ積み重ねながら
自分も相手も大切に、ラクに生きるに近づいていけるといいな、なんて思っています。

それにしてもね・・・・・、移動のたびに「アイタタ」な一日でした。

筋肉痛のわけ、昨日のスイーツマラソンが動画になってました。