先日、娘と吉祥寺で食事をしました。
とても感じの良いお店だったのですが、
最後にアルバイトの可愛いトナカイさんたちがお店の外まで出てきて
「お土産があります」と
すでに温かくなっている、小さなカイロをくれました。

寒い夜、手に触れるカイロと笑顔の温かさ
初めてのサービスに感動していると、娘が
「東京あるあるだよ、うちの店でもやってるよ」と教えてくれました。

美味しい幸せ、誰かに気遣われる幸せ。
誰かと一緒にご飯を食べれる幸せ、家族が元気でいてくれる幸せ、などなど。
しっかり、感じた夜でした。

幸福学の研究では、幸せだと思う「幸福感」は、何かを買うよりも何かを経験するほうが
ずっと長く保てるのだそうです。
そして、その経験も、出来るだけ「味わう」ほうが
ポジティブな感情を高めることが分かっています。
週末、その週に起こった「よかったこと」「感謝できること」を思い出して、
思い返しながら、ゆっくりゆっくりと味わいなおしてみませんか??

ちなみに、娘のリクエストで行った吉祥寺のお店。

img_5205img_5203

Va beneさん。
お洒落で居心地の良い店内、美味しいお肉の肉バルで
店員さんたちが、みなさんとても可愛いのです。