20160929163751

この映画が見たいな、と思いながら時間ばかりが経ってしまったのですが
仕事終わりの映画館に滑り込んで、やっと見てきました。
今年初めての映画で、映画を見るのもすごく久しぶりです。

ハドソン川の奇跡」2009年にNYで起こった実話を描いた作品です。
飛行開始後すぐに両方のエンジンが鳥によって動かなくなり、
ハドソン川に不時着水した飛行機の機長を主人公にした90分の物語です。
登場人物の誰に肩入れするでもなく、事実を描いていきながら
静かに進んでいく映画なのですが、ドラマティックです。

映画を見ながら、「奇跡」と言われたこの出来事がいかにすごい出来事だったのか
機長の冷静な判断もさることながら、
不時着した飛行機の乗客を助けた人たちの連携の仕方も感動的で
人間っていいなぁ、すごいな、と何度も何度も思った作品でした。

作品の最後には、実際にこの飛行機に乗っていた乗客たちとクルー
機長夫妻が登場して、短いコメントを話していきます。
エンドロールが終わるまで席が立てない作品でもありました。

名駅の、ミッドランドスクエアシネマ2。
初めて行ったのですが、きれいでいい映画館でした。
これまでは109シネマズ派だったのですが、これからはここにしようかなと思いました。

映画館を出てみたイルミネーション、これは一人より誰かとみたい景色だったかも。

img_5138