img_5026

今ここに意識を集中する練習~「マインドフルネス」入門

アメリカ在住の小児科医によって書かれた、マインドフルネス実践のための1冊です。
1冊本を読む、というよりは、53週にわたって毎週ごとにマインドフルネスの習慣を
日々の生活に取り入れるために使うといいかな、と思う本です。
マインドフルネスが初めての方は、最初の説明の部分(30ページくらい)を読んで
その後は、1週間にひとつ、
ここに紹介されているマインドフルネスの方法に取り組むといいかなと思います。
マインドフルネスについてじっくり知りたいと思っていらっしゃる方には

12650450_1005668792838475_1157505339_n (1)
こちら(グーグルのマインドフルネス革命)をお勧めします。

今ここに意識を集中させる練習は、マインドフルネスの説明はざっくりと
それより、やってみましょう!と、日々取り組める方法がたくさん紹介されていて
一気に読むのではなくて、1週間に1つずつやりながら読みすすめる本です。

私たちは日々無意識で行動し、知らない間に不安や怒りに振り回されています。
著者は、心が「今、ここ」からチェックアウトしているとき、「過去」
「未来」「空想の世界」に行ってしまっていて、
その3つの場所には現実が存在しないと述べています。
過去への後悔、未来への不安、空想の世界に遊ぶことなく
今この瞬間に、立ち返るためマインドフルネスになることで
「心を鍛えて柔らかく強くすることが出来る」というわけです。
釈迦は、「心を鍛えることは野生の象を飼いならすようなもの」
と、言っているようです。自分の心をしっかり自分でコントロールできるといいですね。

私も、53週。マインドフルネスをますます生活に取り込んでいきたいと思います。