13669577_1135872259818127_5709661839357603427_n

うちのお姫様、柚ちゃん。
勝手気ままに生きています。
甘えたいときには、抱っこして撫でてと願いが叶うまで鳴きます。
(自己主張の激しい、末っ子柚さん)

ご飯の好みもはっきりしていて、飽きたら絶対に食べません。
で、食べたいものを勝手に自給自足したり
違うご飯を出すように要求したり。

そんな柚ちゃんに振り回される、我が家の男性陣。
お気に召すように下僕のように仕えても、気まぐれな姫は
姫がいいといった時しか、触らせてもくれません。
報われないオトコたち。魔性のオンナ?柚さん。

「柚さんは、恋人にはいいかも。でも、妻には向かないよ」
というと、柚さん溺愛中のムスコが苦笑い。
「うみくんはどう?いつもフレンドリーで人間大好き」
13293163_1083237845081569_1507101925_n
そう、人間大好きのシンガプーラのうみくん。
人間の手は撫でるためにあるし、いつでも抱っこさせてくれる。
いつでも触れるにゃんこです。

「でもうみはオスだよ」とムスコが言うので
「じゃあ、のんのんは??穏やかで誰にでも優しい」

13413863_1095062703899083_1138612931_n
そう、のんのんはおっとりしていて、誰にでも優しい女子にゃんこです。

「でも、すごくよく喰うじゃん」と、ムスコが反論。一同大爆笑。
いつか来る、ムスコのお嫁さん。
第一条件は、猫好きであること!?ですかね。