レジリエンス(折れない心)トレーニングの柱は、大きく分けて2つ。
ひとつは、「心の畑を耕す」こと。
日常生活の中でポジティブな気持ちを持つ機会をより多くしたり
物事のポジティブな側面をより見るようにしたり、
自分を支えるサポート体制を整備する、というもの。
もうひとつは、「いざ!レジリエンス」
何らかの日常生活の「ピンチ」をネガティブな気持ちに振り回されず
狭くなっている視野を広げて、レジリエントに乗り切る方法を知り実践する、というもの。

そして、このトレーニングは知るだけではなく、日常生活に取り入れていくことが何より大切です。

ひとつめの、心の畑を耕す作業の中に「ポジティブな気持ちを強める」というものがあります。
いくつかの方法があるのですが、その中の一つは「自分へのご褒美」
すでにやってるよ!という方も多いと思いますが、
いくつか設定しておいて、自分に常に与えるのではなく、
「ご褒美」として特別に与えることが大切です。人間は、飽きたり慣れたりしますからね!
美味しいチョコレートも毎日食べれば、ただのおやつになってしまいます。
ちょっと間を空けながら、ご褒美として特別に自分にあげるもの、があると
自分で自分を嬉しくすることができます。

さて、そんな私の自分へのご褒美のひとつは
13836024_1135884789816874_1389091007_o
こちら。名古屋名物味噌煮込みうどんです。
大好きなものの一つですが、お値段は可愛くないので
4~5か月に1度の、ご褒美設定にしてあります。
名古屋の方は、それぞれにお気に入りの味噌煮込み屋さんがあると思いますが
私のお気に入りのお店は、山本屋さん。
それも、中日ビルかソニーの入ったビルの地下、と決めています。

何かといろいろ乗り切った後の、味噌煮込みの美味しさ。幸せになります。
13840510_1135884783150208_660132414_o
いつもは豆腐とささみ、ですが
たまには、ということでモツにしてみました。

大好きな山本屋さん、次に出会うのは秋かな。
この夏をしっかり乗り切って、また味噌煮込みと向かい合いたいと思います。
ちなみに、この味噌煮込み。いつも一人で頂いているのですが
夕暮れ時の、山本屋さん@栄。
女性のおひとりさまばかりなのです。